フォトアルバム

お気に入りblog

  • 梅干しの種を誤飲
    SHINJOのblog。エロい話も、恋の話も、マジメな話も出来る心友。
  • 特急恋愛・準急まいにち
    フレさんのblog。鋭い指摘や、あったかいアドバイスでいつも助けてもらってます。
  • ラスベガスとケーキと私
    いとこさんのblog。私の好きな物が沢山。いつも旅行に行った気にさせてもらってます。
  • ☆おさると暮らす☆
    奥様~ず・ちぃままのblog。おさるさん達との暮らしをおもしろ、おかしく綴ってます!頑張れ!素敵ママ!
  • 今こそ☆マシュマロ・レインボー!
    まやんさんのblog。 モーハblogで見つけて以来、隠れ読者だったんだけど 今回の渡ハで偶然お目にかかれて!!! 『あ・・・この人、やっぱり好き♪』と思っちゃいました♪

お気に入りサイト

最近のトラックバック

解析

  • どっから来た?

    ジオターゲティング

お遊び

  • マナカード
  • モアイを飛ばせ!

2010/04/08

引越し先

新しいblogを決定しました

本当お世話になっているモーハワイさんが

新規ブロガー募集をしていて 応募したら 当選しました( ´艸`)

ブログ参加条件が

【Hawaiiの事をかいてください】

コレが不安だけど 頑張るべー

ここは エロコメントばっかりつくので コメントは受け付けないよー ごめんね

new blog ⇒ http://ayasan.blog.mo-hawaii.com/

2010/03/15

ご挨拶

どうも どうも ayaです

お久しぶりでごめんなさい

今日はご挨拶に来ましたよ

2004年12月14日 関西ドットコムから始めたこのblog

私にとっては 初blogとなりました

最初は周りには内緒で綴っていましたが

友達に見つけてもらい

バレー仲間に見つけてもらい

どんどん広がりました

ここで知り合った方もいます

本当にお世話になりました

しかし 途中 eoへ強制移行があり

レイアウトは崩れるわ 編集はやりづらいわと 更新頻度が激落ち

そして 今日に至ります

このまま放置でも 何も問題ないのですが 一応ケジメ

色々と 新しい年度を迎える準備を始めた 今

そろそろ ココを卒業しようかと思っています

ココには 本当に思い出がたくさん残っています

汚い私も 暗い私も いろんな私がいます

でも それを経て 今の平和な私がいます

なので 残せる限り残しておきたいと思います

新しく blogを始めるかは まだ未定

もし blogを立ち上げた時には お知らせします

約6年間 本当にありがとうございました

また あえる事を楽しみにしています

mahalo nui loa

ayako

2009/12/15

2009・2年ぶりの秋 vol.7

2009.10.26(MON)
7:00 
起床

9:30 エアポートシャトル ピックアップ
marinちゃんとmちゃんに別れを告げ、一足お先に帰国。
空港では、最後のドルを使い切ろうと、お菓子買いに没頭。

12:15 ホノルル国際空港 離陸


2009.10.27(TUE)
16:00 中部国際空港 到着

19:00 
帰宅
帰宅すると彼が鰻を買って待っててくれた。
正直、海外へ行っても日本食が恋しくなる訳ではない。
でも、食べたいだろうと思ってと用意してくれる事が嬉しくて、美味しく頂いた。
早々に荷物を広げ、お土産を渡し、洗濯物を洗濯機へ放り込み、
忙しく話す私を見て何だか彼は嬉しそうだった。
たまにはメールも電話もなく、数日離れてみるのも良いかもなー♪
なんて最後に思った今回の旅行だった。

事件の後からは特に取り上げる事もなく、面白い事もなく、
駆け足の旅行記になってしまって申し訳なし。笑
正直、旅行の途中で、
あ・・・、もう暫くHawaiiは来なくても良いかも?なんて事が頭を過ぎった。
なんでそんな風に思ったのか、自分でも不思議だったんだけどね。
でも、最終日の綺麗な夕日を見ていたら
アカン!アカン!何言ってんだ!!やっぱり来なきゃ!!!と考え直したよ。
本当、あの夕日は本当、罪だわ。

いつまでも、私を魅了し続けるHawaii。
次は何処へ行き、何をして、何を食べて、何を見ようか。
今から先のHawaiiへ想いを馳せるayakoなのでした。

これで2009Hawaiiの旅行記は終了です。お付き合いありがとうございましたー♪

2009/12/09

KAHALA NUTS プレゼント当選

モー★ハワイ.com内、会員限定サイト・モーハワイフレンズ(登録無料!)に
プレゼントコーナーがあるんだけど、とあるプレゼントに意気込んで応募。
ってか、どのプレゼントにも全部応募してるんだけどね。←ガメツイ!
応募したのは、いつだっけなー。
日々の生活やらで忙しくしてると、忘れちゃうわ。←言い訳

そんなある日。
モツ鍋をお取り寄せしていた私は、
仕事中も宅配業者からの電話を気にしていた。←全然忙しくないやろ
そして、知らない携帯番号から着信。
お!モツ鍋のお知らせかーと思い意気込んで出ると

○○さんの携帯でよろしい?カ、カハ・・・ラナッツ?ってトコからお荷物ですわ。


キターーーー!!!!!!!!!!!!
カハラナッツ当選じゃん!!!!!!
忘れていただけに、喜びも一入!!!


定時後、急いで帰宅して荷物を受け取り、ドキドキしながら荷物をあけると・・・


Sh38005200011 Sh38005100011







超可愛い!
このエコバック、本当に超可愛い!
キャンパス地で結構しっかりしてるエコバック。
エコバックマニアには、もー、タマランチ♪大きさはWiiリモコン参照!
そして、エコバックの中には
Sh38005300011

 ででーーーーーーーーーん!
 カハラナッツが3種類も!
 いやーーーーん、太っ腹ー!
 
 お味は右から、
 ■アーモンド
 ■マカダミア
 ■ピーカン


 

最初、全く興味を示さなかった我が彼。
でも、1粒ずつ順番に口に運んでやると無言でモグモグ・・・。
そして放った言葉は、もうアーモンドはイラン。な、何てヤツだ!
しかし、彼が追加要求を出してきたぞ!

緑の袋(ピーカン)、取って。
お?気に入ったか?美味しいやろ? と思った見ていたら、
無言でモグモグ。ひたすらモグモグ。明らかにおかしい!
1個入れて、3回噛んで、1個入れて、3回噛んでを、10回は繰り返した。
ハムスターのように口パンパンにした彼から、全部飲み込んで出た言葉が、

マカダミア、ちょうだい。
ま、まだ行くか?!
その後は、もちろん、ピーカンと同様に1個入れて、3回噛んで、1個入れて、3回噛んで。
そして、全てを飲み込んで一言。

はい次、アーモンド。

えーーーーー!!!!自分アーモンドいらんって言ったやーーーーーん。
そして、同じ事を繰り返して一言。

うん、アーモンドも旨いな♪

でたーーーーー。
彼曰く、元々シナモン自体が若干苦手で、最初はそのシナモン具合がダメだったそう。
しかし、ピーカン&マカダミアを食べたら、シナモンの風味より豆の旨さのが勝ったようで、
シナモンにも慣れたのでアーモンドに戻ったら、美味しかったと。何とも面倒なこって。

とにかく、3種類とも止まらない旨さ!
だったようですよ。もちろん、私も美味しく頂きましたー♪

カハラナッツさん!
こんな感想でごめんなさい。
でも、
本当に
ありがとうございました!


通販もやってるよ⇒Kahala Nuts
モーハでも紹介してるよ⇒モーハ内カハラナッツ

今ならまだ家に残ってるから、食べてみたい人は遊びにおいでー♪
それ以外の方は・・・是非、ご購入ください!

2009/12/08

2009・2年ぶりの秋 vol.6

2009.10.25(SUN)
8:00 起床
朝起きて、ワイキキをプラプラ。marinちゃんとmちゃんはプールへ。
今回はまだワイキキをゆっくり歩いていなかった。
THE・BUSにのり、クヒオビーチ付近で下車。
突き出た堤防(?)の先へ行き、ボディボードをする人たちを眺める。
私はここの景色が大好きで、何時間でも居られる。
Hawaii滞在中には必ずここへ来て、自分をリセットして日本に帰る事にしている。
今回も無事にリセット完了。さて、最終日だ。買い物三昧だ。

11:00 オリジナルパンケーキハウス
marinちゃんの運転でオリジナルパンケーキハウスへ。
実はここへ来るのは初めて。噂には聞いているのでドキドキ。
10分ほど待って店内へ。ここもローカルで賑わっていた。
マカダミアのワッフル、プレーン、パイナップルの乗ったパンケーキをオーダー。
どれも美味しく、みんなでシェアして食べた。

食事の後は買い物へ。
取りあえずアラモアナへ行き、その後ウォルマートへ。
毎回ウォルマートへ来るたびに、滞在初日に来るべきだったと反省する。
お土産に最適な小物が、いつもたくさん置いてあって、
先に別の所で調達してしまった私は、反省しきりだ。
今度こそ初日に来て、買い漁ろうと心に誓った。
一通り買い物を済ませ2人に連絡すると、まだアラモアナにいるらしい。
なので1人でワイキキへ戻る事にした。

バスに乗ってホテルへ向かい、荷物を置くと、そろそろサンセットの時間。
またバスに乗り、朝きたクヒオビーチ付近で下車。
今度はビーチに座りサンセットを待った。
待ってる間に日本語ペラペラの黒人ツアコンさんと、バリバリローカルメンと、
仕事を終えたライフセーバーに声を掛けられ、それぞれと少しおしゃべり。
みんなお決まりのように今夜は何してるんだ?と聞いてくる。
今日は最終日で、今夜はパッキングで終わりだよと伝えると、
ある人は、そうか頑張って!と去っていき、
ある人は、それは朝でも出来るだろ!飲みに行こう!と誘い、
ある人は、今度来る時には連絡して!と名刺と携帯番号を渡していった。
三人三様、なかなか面白かった。

18:30 ホテルへ
ホテルへ戻ると買い物を終えたmarinちゃんとmちゃんも帰って来た。
私の滞在最終日、ディナーはchilisへ。
いかにもHawaiiでボリューミーなディナーでお腹いっぱい。
早々にホテルへ戻り、パッキングに勤しんだ。

0:00 就寝

つづく・・・。

2009/12/03

2009・2年ぶりの秋 vol.5

■2009.10.24(SAT)
8:00 ドール&ノースショアへ
少し早く起きて準備をして、レンタカーに乗ってドール&ノースショアを目指す。
marinちゃんは慣れた様子でH1を飛ばす。

9:00 
ドールプランテーション
予定よりもかなり早い到着。まだ開店前。
外観や、パイナップル畑、鯉の池などの見て時間を潰す。
9:30になり売店のオープンと同時に店内へ。
ドールグッズや、パイナップルソフトを買ってホクホクな私。
用事を済ませると、ソソクサと車に乗り、次はハレイワを目指す。
ハレイワの入口で車を降りて私だけ別行動。
marinちゃんとmちゃんは水着屋さんへ、私はマーケットプレイスと1つずつ見て廻る。
取りあえずパタゴニアに行き、グッズを物色。(パタゴニアとalohaのコラボとか)
トートバックとTシャツを手に、ステッカーを探してウロウロ。見当たらない。
諦めモードでレジへ行き、
壁に貼ってあったステッカーを指差しながらコレは売ってない?と聞くと
レジの引き出しから出してきてくれた。
いくら?と聞くと、要らないわよ♪とウィンク。
それに感動した私が大袈裟に喜んで見せると、
帰り際にコレもあげるわ♪と3,4枚差し出してくれた。
いやー、勇気を出して聞いてみるもんだ。
その後、marinちゃんmちゃんと再び合流して、念願だったテッズベーカリーへ向かう。

今回はココの生クリーム満載のパイを絶対に食べると心に決めていた。
ランチ時を少し過ぎた所だったが、店の外も中も凄く賑わっていた。
でも珍しく(?)日本人は居ない。
列に並んでオーダーするmarinちゃんとmちゃんとは別に
一目散で冷蔵庫の中のパイを物色する私。ランチは要らない、これだけで。
無事にパイをGETし、出来上がりを待つ2人と一緒に、待ちきれずパイを頬張る。
むーーーーーーーん、最高!!!生クリーム好きにはたまらない味だ。
2人のランチが出来ると、外のベンチでランチタイム。
何ともボリューミーで、パイが聞いたのか、私はちょっと手を出して終了だった。

その後、サンセットビーチでのんびりタイム。
風が強く、曇りがちだったけど、やっぱり癒される時間。
暫く写真を撮ったり、ヒザまで海に入ったり、犬と遊んだり、いい時間を過ごした。
しかし、途中でデジカメがおかしくなり、また写真が撮れなくなった。
きっと前日の事でカードがおかしくなったんだと思うが、保存が出来なくなった。
しかたなくカードは諦め、デジカメのハードへ保存することに。
撮影可能枚数残り100枚。
それが終わったら携帯のカメラを駆使することになる。若干無念。

18:00 アラモアナ
定番のノースショアの看板で記念撮影をしてノースを後にした。
アラモアナに戻り、晩御飯。今日のディナーは、韓国料理だ。
marinちゃんオススメの韓国料理屋さんへ行き、冷麺、カルビに水餃子。
お昼が少なめだった私は、モリモリ食べて大満足。冷麺は本当に美味しかった。
お腹がいっぱいになったら、アラモアナをブラブラ。
今回の旅行は、やけにアラモアナへ行った気がする。何も買ってないんだけど。

0:00 就寝
長い1日が終了。
デジカメの具合を気にしながら、何とか復活しないかと祈りつつ、就寝。

つづく・・・。

2009/12/01

2009・2年ぶりの秋 vol.4

■2009.10.23(FRI)
のんびり起床。時差も疲れもゼロ。昨日買ったシナモンロールで朝食を。

10:00 モーハオフィスへ
オフィスへ着くと、
少し前からメールでやり取りさせてもらったタマリカちゃん(☆) が、既にスタンバイ。
始めましての挨拶やメールのお礼を交わし、お土産を渡して、
モーハスタッフ・ユースケZ(☆) とタマリカちゃんと私は、編集長(☆) の車で出発!
10:00から19:00まで、本当にアッチコッチを廻った。

ユースケZがローカルなだけあって、
ローカルの若者しか知らないようなポイントや
美味しいお店など、本当に色んなところへ連れて行ってもらった。
※詳しくは、モーハワイUPされていますので、そちらでどうぞ♪(モー☆ハワイ)

連れて行ってもらった場所をザッと挙げると、
●Kapahulu ●The Kahala ●Diamond Head Beach ●Kahalaのsurf point
●Koke'e Mini Park ●Portlock ●Blowhole Lookout ●Sandy Beach
●Keneke's ●Makapuu

自分では絶対に行けないところもあって、本当に楽しい時間だった。
しかし、夕方になりオフィスも戻って、事件は起きた。

18:00 事件発生
今回の企画の趣旨は、【綺麗な写真が撮りたい】という事で、
1日かけて撮り貯めた私の写真を、ユースケZのPCに読み込む事になった。
PCに繋いだ機械にカードを入れて、読み込もうとした瞬間、
同じ写真が4枚ずつ画面に現れた。



あ、おかしい。



見ていた全員がそう思い、焦って処理を止めたユースケZ。
そして、カードをデジカメに戻して確認すると・・・










記録されているデータは ありません










データが全部、飛んだ。
今日、朝10:00から夕方までみんなで廻った場所全部、、いや、もっと言えば、
アパートから空港へ向かうフェリーの中、セントレアでの風景、飛行機内の食事、
ホノルル空港到着の感動、市内へ向かう街並み、初バスで行った初めて見る街並、
夕食のガーリックシュリンプ、それに、それに・・・。
とにかく、一瞬で全てが飛んでしまった。その数、400枚弱。
固まるオフィス。青ざめるユースケZ。
編集長は、
オレもそれで全部飛ばしたことあるわ。その機械アカンって言うたやろーと。
ユースケZは、でもオレ、ずっと使ってましたよ!と。
その場に居合わせた、
タマリカちゃん、名犬ユカさん(☆)シンゴ21(☆)まやんさん(☆)
みんながアタフタ、アタフタしているのが分かった。
必死に謝ってくれるスタッフさんを見て、
大丈夫さー、しょうがないー!を、何とかの1つ覚えの様に、ただ繰り返す私。
かなりの出来事にショックで呆然とし、
悲しくて怒りがこみ上げ、それを隠す為に絞り出した

なーんて言う、悲しい感情では全くなく、本心がそれだったから、それしか出てこなかった。
正直、全部が消えてしまった事は寂しかったけど、でも消えたものはしょうがないし、

それ以上に色々連れて行ってくれた事が嬉しかった。
1日の感謝のがはるかに上回っていた。


それに、何せ今の私は本厄真っ只中。これくらいで済んだと思えば良い事なんだ。
ひたすら謝るユースケZを慰め、
その日1日ユースケZとタマリカちゃんが撮った写真と、
PCの中に僅かに残った私の写真を焼いてもらったCDを手に、
marinちゃんと合流するために、オフィスを後にした。

19:00 marinちゃんと合流
この日、東京から到着したmarinちゃんと、その友達mちゃんとホテル前で合流。
借りてくれたレンタカーに乗り、アラモアナショッピングセンターへ。
取りあえず、出来たばかりのビクトリアシークレットへ寄り、その後、別行動。
私はこの日のうちに頼まれ物やお土産をGETしてしまうべく、動き回った。
20:00過ぎに再び合流し、フードコートで遅めの夕食。
サッパリしたものが食べたくて、サイミンを注文。

0:00 3人でホテルへ戻り、就寝

つづく・・・。

2009/11/12

2009 秋

091111_1959011  NO.38 2009 秋

 悪友?心友?のるんから、届いたタンブラー
 友達の二次会の景品で貰ったらしい
 もらってすぐに 
 『ayaさんタンブラ いる?』とメールがきた
 あれ いつだっけ?1ヶ月くらい前?
 それが昨日届いた
 ごめん すっかり忘れてたわ 笑
 思いがけないプレゼントって 嬉しいね
 
 さて このタンブラーは なんだろう?
 ハロウィンくらいに 売ってた様な気が・・・
 でも ハロウィンなのか?
 秋のシーズン物なのか?謎
 とにかく るん ありがとう!!!

2009/11/11

2009・2年ぶりの秋 vol.3

16:00 モーハワイオフィス
Hawaii好きな方なら知ってるかもしれない。モーハワイ.com。⇒
私は、このサイトにいつもお世話になっていて、
何度か企画に参加した事もあり、渡ハする度にオフィスにお邪魔することにしている。
今回も、とある企画に参加するので、打ち合わせの為、オフィスへ向かった。

2年ぶりにお邪魔したオフィス。レイアウトもメンツも変わってる。
初めましてで、メールのやり取りをさせてもらったユースケZには、改めて挨拶し、
面識のある編集長・岡田くん・シンゴ21りえさんには、近況報告をした。
打ち合わせと言いつつ、ただ世間話をしてるだけ。それが楽しい。
それに、シンゴ21の大人になった事!一番ビックリだったかも。笑
でも、コブーさーん!元気っすか!コブーさーん、元気っすか!
何度も何度も繰り返すシンゴ21は変わりなくて、それはそれで嬉しかった。笑
2時間近く居たけど、実行は明日。
結局集合時間だけ決めて、オフィスを後にした。

ホテルへ戻る途中、シュリンプ屋台に寄って晩御飯を調達。
買おうと決めていたワゴンがあったのに、
空腹とあのいい匂いにノックアウトされ、
ロクに看板も見ずに一番手前のワゴンで購入してしまうという失敗もありつつ、
ホテルへ戻る。
やっぱりHawaiiのガーリックシュリンプは最高だ。
あの激にんにく臭も許されるのは何故だろう。
ベッドに座り、日本語TVを見ながら、一心不乱に海老を頬張った。

明日の待ち合わせは10時。
飛行機疲れで寝坊だけはしないように、早々にベッドに入った。

21:30 
就寝

つづく・・・。

2009/11/04

2009・2年ぶりの秋 vol.2

2009.10.22(日本時間)
19:00 中部国際空港
2年ぶり5度目のHawaii旅行が決定して、2週間。
セントレアの銭湯『フーの湯』に浸かり、フッと思った。
こんな所で何してんだろう・・・。
本当に今からHawaiiに行くんだよね。あはははは・・・。


22:15 JAL083便 定刻で出発
3人掛けシートの窓側に身を沈める。隣は空席。その隣は60前後の女性。
娘さんがHawaiiに住んでいて、出産後の手伝いに行かれるそうだ。
少しの会話の後は機内食。
SOUP stock Tokyoとのコラボと聞いて胸躍らせたが、過度の期待は禁物という事で。苦笑
早々に食事を済ませ、枕を膨らませたら、後は寛ぎ体制に突入。
と同時に、フライング気味に夢の中でHawaiiに到着した私なのだった。

2009.10.22(ハワイ時間)
9:40 ホノルル国際空港着
若干曇りがちなHawaiiの空が見えた。それでも疲れた体には十分な太陽光。
時差ぼけのせいか、飛行機からフラフラ歩く他の乗客を尻目に、ズンズン進む。
到着した入国審査場は、既に長蛇の列。
その最後尾へ並び、静かに心を落ち着ける。
何度通っても緊張する入国審査。何せ私は、英語がカラッキシだ。
15分ほどすると自分の番になった。
何日?何処に?など、お決まりの質問に答えた後、
キョロキョロ見回して『一人?』と聞かれる。
後から友達は来るんだと伝えると 『ボーイフレンドは?』と。
『(今日は) いないよー』と応えると、何やら紙に書き込む審査官の男性。
『ワイキキで探すんだよ♪』とウィンクして手渡されたその紙には
【boyfriends①②③】の文字。探して帰れとの指示らしい。何とも楽しい始まりだ。

スーツケースを受け取り、個人出口から出て、うーーーーーんと、全身を伸ばす。
遂にHawaiiにやってきた。
往復チケットを買い、シャトルバスに乗る。程なくしてバスは出発。
ツアーだとココからチェックインまでが鬼のように長いけど、
個人旅行はスイスイスーーだ。
あっと言う間に今回の宿泊先・アンバサダーホテルに到着。時間は10:30。
そのままチェックインして、部屋に荷物を置いて、早速街へ繰り出した。

10:40 モイリイリ~カハラへ
今回の目的の1つ、THE・BUSに乗る。
実は私、過去4回のHawaii旅行でバスに乗ったことがない。いつもトロリー。
それを打破すべく、今回はいきなりTHE・BUSに挑戦だ。
クヒオ通りから4番バスに乗り、モイリイリ地区を目指した。
思いっきり下調べしたとおりのバス停で無事に降車。なんだ簡単じゃん。
モイリイリ地区の目的は、Down to Earth、kokua market、フラサプライの3つ。
まずkokua marketへ行き、お目当てのエコバックをGET。
その足で、フラサプライへ行き、フラグッズをチェック。
ウリウリとか、日本で買うより安いんだろうなーと思いつつ、今回は見てるだけ。
そして、Down to Earthでマンゴースムージーを買った。
雑誌で見かけたそのスムージーに一目ぼれし、絶対に飲むと決めていたモノ。
本当に美味しくて、飛行機疲れと初バスで気疲れした体に染み渡った。
そこから、今度は1番バスに乗って、カハラモールへ。
しかし、途中で意味の分からないところで降りてしまい。無駄足。
暫くすると別の1番バスが来て、無事にカラハモールへ到着。
一通り駆け足で見て周り、whole foodsやlongs drugsで、ちょいちょい買い物。
最後は23番バスに乗ってワイキキへ戻る。
バス停へ行くと、先に親娘連れがバスを待っていた。
『ココからのバスでワイキキにいけますか?』と聞くと、『行くわよー』と教えてくれた。
安心して待っていると、10分ほどでお目当てのバスが来た。
『これよ』と教えてくれたので、お礼を言って乗り込もうとしたら、なんとバスは満杯。
乗れずに戻ると、お母さんが何やら言ってくれてる。
きっと次のバスに乗りなさいって言ってるんだろうな。←理解できてない
言われるがままに次のバスを待つ。
そしてバス到着。
その親娘さんも乗るようで、運転手さんに何やら話しかけている。
すると、運転手さんが手招きして、私を載せてくれた。
さっき貰ったトランスファーチケットを出そうとすると、ソレはいらないよ、と。
なんと、このお母さん、
この子、さっきのバスに乗れなかったのよ。いっぱいだって言われてね。
ワイキキまで行きたいらしいから、乗せてあげて。
あ、確か乗り換えあるわよね?それはサービスしてよね。
だって、乗り換えなしででワイキキまでいけるはずだったんだから!
というような事を言ってくれたようだ。
お陰でカハラから乗り換え地点までは無料で、
そこからワイキキまではトランスファーチケットで行く事が出来た。
乗り換え地点で親娘さんとは別れる事になったんだけど、
『ここで降りてバスを待ちなさい』と最後まで気遣ってくれたお母さん、本当にありがとう。
英語が話せないなりにも、こういう出会いで感じる人の優しさには、本当に感動する。
一旦ホテルへ戻って15:00すぎ。
その後とある場所へ、とある打ち合わせに出かけた。

つづく・・・。